Event is FINISHED

<海外進出セミナー>中央アジア・ビジネストーク~キルギス経済界とのオンラインセッション~

Description
グローバル化が進み内需が縮小する中、海外進出は日本企業が生き残るための重要な選択肢の一つです。昨今の進出先として東南アジアやアフリカが人気ですが、旧ソ連から独立した中央アジア諸国は新たな海外展開場所として日本政府も一目を置いています。

今回はその中の一つ、キルギス共和国とオンラインでつなぎ、経済産業省投資促進庁*をはじめキルギス経済界の方々と直接対話しながら中央アジアビジネスの実情を感じていただく場を設けます。

気軽に視察に行けない距離ですので、ぜひこの機会に奮ってご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。





◇日時:8月3日(木)19:00-21:00 (18:30受付スタート)
◇住所:東京都千代田区紀尾井町1-3東京ガーデンテラス紀尾井町タワー17階
◇参加費:1,000円(参加費は当日受付でお支払ください)
◇定員:30名
◇共催:在日キルギス人協会・株式会社KeyNoters
◇協力:キルギス経済産業省投資促進庁・在日キルギス商工会議所
◇後援:駐日キルギス共和国大使館


<こんな人におススメ>
〇新たな海外進出先をお探しの方
〇EU、ロシア語圏との貿易をお考えの方
〇若い優秀な外国人人材を求めている方
〇技術コンサルティング提供先をお探しの方


【プログラム(予定)】※通訳がつきます
1. キルギス経済産業省投資促進庁(IPA)からビジネス概況説明
2. キルギス人企業家(商工会議所幹部・会社経営者等)のプレゼンテーション
3. Q&A コーナー
4. 交流会



▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼



*キルギス経済産業省投資促進庁(IPA)とは】
外国投資家に対する投資誘致、コンサルティング、支援、アフターケアなどを目的として、政府機関、地方自治体、ビジネスコミュニティと非政府組織との共同で2014年3月18日に創設された機関。


【キルギス共和国のビジネス優位性】
●2015年にユーラシア経済連合(EAEU)に加盟→ 約2億人規模のマーケットへ金融・サービス・資本・労働力を自由にアクセス・移動することが可能
●2016年EUからGSP+(一般特恵関税制度)適用→ 貿易特恵(輸入税の免除、または軽減)の優遇措置が付与
●その他、CIS各国と自由貿易圏協定、WTO(世界貿易機構)に加盟


【日本企業が発展可能性のある4大ビジネスセグメント】
1. 農業(食品加工、パッケージ技術なども含む)
2. 繊維工業(テクノポリス計画進行中)
3. 情報通信セクター(ITアウトソーシング)
4. 建設(耐震・免振技術、高層化、不動産投資)




▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼


通訳ありのセッションですので、具体的な質問をぶつけていただく絶好のチャンスです。
ぜひみなさま奮ってご参加ください。



Photo1: https://flic.kr/p/w4dV8W
photo2: https://flic.kr/p/oMv4sp


Thu Aug 3, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Yahoo!JAPAN オープンコラボレーションスペース「LODGE」
Tickets
当日支払(1,000円) FULL
Venue Address
東京都千代田区紀尾井町1-3東京ガーデンテラス紀尾井町タワー17階 Japan
Directions
永田町駅9a出口直結 / 赤坂見附駅より 徒歩1分
Organizer
株式会社KeyNoters
233 Followers